西アフリカ・シエラレオネ編

12月8日、今年度2回目となる異文化理解講座を開催しました。講師は、西アフリカ・シエラレオネ出身のカロン・エマヌエル・ヴィンセント・ネルソンさん(Mr. Kallon Emmanuel Vincent Nelson)です。エマさんは現在、東京外国語大学大学院博士課程(世界言語社会専攻・Peace and Conflict Studiesコース)で研究生活を送っています。講座では、シエラレオネの地理、文化、食生活などが紹介されました。また、エマさんは、日本で平和構築について研究する理由を、「紛争解決に貢献するため、将来、国連で働きたい」、「周囲にイギリスやアメリカで学ぶ友人はいるが、日本を選ぶ人はほとんどおらず、ユニークな経験がしたかった」と語ってくれました。

異文化理解講座 異文化理解講座

カンボジア編

12月12、14日の両日、カンボジアから来日中のソーン・スレイニさん(Mr. Sorn Srenh)が来校しました。スレイニさんはカンボジア王立農業大学の学生であり、トビタテ!留学JAPANでカンボジアにボランティア留学した本校生徒が現地でお世話になった縁で来校されました。スレイニさんは、カンボジアの文化を紹介する講座を行うとともに、GWIでトンレサップ湖について課題研究しているチームなどにアドバイスしてくれました。

異文化理解講座